本文へスキップ

フランス留学館はTFC認定フランス留学サポート機関であり、無料でフランス留学をサポートします。

   

ポーPau


【県名】ピレネー=アトランティック県
【郡】 ポー郡
【人口】78,732人(2008年)

【気候】
大西洋による影響を受けており、一年を通して暖かい夏と温暖な冬、一定した降水量により、一年中快適に過ごせる。

【都市の魅力】
フランス南西部、ピレネー山脈の渓流ポー川沿いに位置するアキテーヌ地域圏、ピレネー=アトランティック県の県庁所在地。ポーはイギリス人に保養地として愛され、ヨーロッパ大陸初の本格的なゴルフコースやテニスコートも作られた。ピレネー山脈を望むピレネー大通りと、アンリ4世が生まれたポー城がこの街のみどころ。フォアグラ、鴨のコンフィ、カスレなどの名産品や名物料理でも知られる。)コースマップポーにはサッカークラブ・ラグビーやバスケットボールのチームなども存在しているが、なんといっても有名なのは、市街地サーキットを使用した「ポー・グランプリ(w:Grand_Prix_de_Pau)」である。
開催は1901年と古く、定期的にレースが開催されるようになったのは1933年からのことである。1964年から1984年まではフォーミュラ2、1985年から1998年まではフォーミュラ3000、1999年から2006年まではフォーミュラ3といったフォーミュラカーのレースが開催されていたが、2007年よりWTCCが開催されている。
ツール・ド・フランスのピレネー山脈超えステージのスタート地点ないしゴール地点として、しばしコースに組み入れられている。
【交通機関】
パリ、シャルルドゴール空港から飛行機で約1時間半
【観光名所】
・ポー城
・ピレネー通り
・スタッド・デュ・アモーネ川